免疫力を高める食材?意識すればベジタリアンも健康になれる

      2016/02/19

2月中旬、暦の上では春ですが1年で一番寒い時期です。
napaのようなずぼらなベジタリアンは栄養バランスを考えて食事するのが苦手。
気がつけばめんどうだからと肉や魚が入っていない炭水化物ばかり。
私の食事を見て、栄養士の母が泣いている!

ノンベジの方も炭水化物をついつい多く取ってしまいますが、
ベジタリアンはなおさらです。

あと少しの冬を快適に過ごせるように栄養のお話です。

 

免疫を高めるといいこといっぱい!

免疫力って、いわば、お城の軍事力みたいなものです。
悪い奴らが攻め込んできた時、体に入り込ませない。
いつでも応戦できる体にしておく。大事ですね。

免疫力が低下してると、具体的には

  • なんだか一日中だるい
  • めまいや、気分が悪くなることが多い
  • 慢性的なアレルギーがある人は、その症状が最近良くない
  • 風邪を引きやすくて、しかも治りにくい
  • 肌が荒れる
  • お腹の調子が悪い
  • すぐ疲れる

こんな感じの症状があったら、
まずは食生活を見直してみるのもいいかもしれません。
食生活とサプリで良くなることもあります。

つまり、免疫力がついたらその逆の効果が期待できるわけです!

  • なんだか一日中元気
  • めまいや、気分が悪くならない
  • 慢性的なアレルギーも表面化しにくい
  • 風邪を引きにくく、治りやすい
  • 肌もツヤツヤ
  • お腹もすこぶる好調
  • 全然疲れない

なんだ、最高じゃないですか。
免疫力、大切すぎ!

 

とにかく「医食同源」と言うくらい、
人間の体は自分が食べたものでできているんだから
まず食べ物を気にしてみたいと思います。

お城に攻め込んできた外敵を、やっつけてくれる勇敢な食材たちがこちら!

先制攻撃!納豆のネバネバでやっつける!

なっとう

当たり前ですが納豆は大豆からできてます。

大豆といえば貴重な植物性たんぱく源!そしてイソフラボン!

こんなにも大豆製品が多いのは、うれしいことに大豆大国日本の特権です。
思う存分大豆を摂取しましょう!

豆乳や豆腐を超えて、あえて納豆を選んだのはビタミンK2が入っているから。
「ネバネバは体にいい」といいますが、
たんぱく質だけでなく、納豆は骨から健康にしてくれるんです!

ただ、毎日食べないと体のなかにキープされない栄養素なので継続しましょう!

 

コンボx1!生姜のピリピリでやっつける!

ginger

最近良く言われていますが、
しょうがは生でいただくほうが良いという結果が得られています。
具体的には、白血球を増やしてくれるみたいです。

どうしても生だと、夏の食べ物の方が合う感じがしますね。
冬だったら鍋や天ぷら、おうどんと一緒に食べるくらいでしょうか?

火を通しても、生には劣りますがまだまだ免疫力アップの効果は期待できるので、
カレーや紅茶に入れたり、生姜湯を作ったり、
体をポカポカにすることも白血球以外の免疫力に繋がるので
火を通して摂取するのも良いかと思います。

 

コンボx2!ニンニクのスタミナでやっつける!

にんにく

精進料理ではタブーなニンニク。
その理由は体の力を奮い立たせてしまうからです。
言わば、栄養ドリンクのように、一時的に体に残ってたパワーでブーストをかけます。

免疫を高めて、体力をつける他の食べ物と一緒に摂ることで、
パワーブーストをかけて外敵をやっつけても、
身体の中でどんどん新しいエネルギーを作れるようにしましょう!

 

コンボx3!ほうれん草でモリモリやっつける!

vegetables-1125420_960_720

ほうれん草といえば、あの水兵さんも食べたらムキムキになれるくらいの代物。
鉄分やビタミンが多く含まれています。

鉄分は、ベジタリアンにとって摂取しにくい栄養素の一つでもあるので、
ぜひその意味でも取りましょう。
鉄分とカルシウム、両方摂りたい方は小松菜と半々で取るのがおすすめです。

 

コンボx4!梅の酸っぱさでやっつける!

うめ

梅にはクエン酸が入っていて、体を元気にしてくれます。
具体的には、代謝を良くすることで身体の中の疲れがなくなっていく成分です。

個人的には酸っぱい梅干しが最高に好きですが、塩分も多い。

大人なら寝る前に家で漬けた梅酒をすこーし飲むだけで朝には元気になれますよ!

 

コンボx5!ヨーグルトの優しさでやっつける!

yogurt

免疫力と深い関わりを持つ整腸作用。
免疫力が低いとお腹も壊しやすくなります。

そこを担当してくれるのがヨーグルトに入っているビフィズス菌です。
生きた菌がお腹の中で…というくだりは、さんざんヨーグルトのCMで聞いていると思うのですが、
ヨーグルトは乳製品、しっかりとれば免疫だけでなくエネルギーになってくれます。

空腹に入れると、胃酸で菌が死んでしまったりするので、
食中か食後に食べるのがおすすめです。

ヨーグルトはサラダやドリンクにもいいですね!

 

フィニッシュ!緑茶でしめの一撃!

a0006_001001

napaも大好きな緑茶。

緑茶の有効成分カテキンは、いろいろな病気の予防にもなります。
緑茶が嫌いな方は、緑茶以外でもお茶なら免疫力はつきますよ!

食後の一杯は、消化作用で胃のもたれも防いでくれます。
せっかくなので、ペットボトルではなく、急須で入れたものを飲みましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

つまり、朝は納豆、昼に梅おにぎりと生姜漬け、夜にほうれん草のガーリックパスタ、デザートにヨーグルト、寝る前にお茶ってところですかね。(違

バランス良く食べる、というのは難しいですね。

体調が悪い時は食と睡眠を意識して、それでもダメな時は私も病院でもらった
元気の出る漢方薬」(本当はちゃんとしたツムラの漢方薬)を飲んだりします。
症状が辛かったら病院で話すのもいいかもしれないです。

母から教わった栄養の知識ですが、
頭ではわかっていても普段はなかなかできないのが現状です。

更に、必要な栄養素はこれだけじゃないわけで。

普通に野菜を食べて生活してても、
ベジタリアンだと足りなくなってしまう特有の栄養素については
また後日書くことにします。

 

みなさんの免疫力がついて、
毎日元気に生活できますように。

 - おうちベジ, ベジインフォ , , ,