100%ベジなインド料理!ナタラジへ行って来た

      2016/02/19

1989年に最初のお店をオープンして以来、日本で最初の自然派インドレストランの姿勢を貫いて来たレストラン。今回は都内で4店舗展開する自然派インドレストラン「ナタラジ」の紹介です。

 

雪が降るとなりふり構わず雪の像を造り始めるなぱです。

ベジタリアンが外食する時にいつも選択肢に入っているのが
インド料理とイタリア料理です。
大抵1メニューは何か食べられるものがある。

困るのは外国人に紹介する時。
私は日本人だから良いけれど、わざわざ日本に来てインド料理を紹介するのはちょっと可哀想。
近くに他に思いつかなければそれでもゴリ押ししますけどね!
だって日本食でベジのお店があまりに少なすぎて、夜になって電車乗り継いで行くなら近くでインド料理でしょう?

前置きで脱線しましたが、ここからが本編です。

自然派インド料理「ナタラジ」はどんなお店?

1989年に最初のお店をオープンして以来、
日本で最初の自然派インドレストランの姿勢を貫いて来たかっこいいお店です。

自家農園のお野菜を使った、ベジカレーとビーガンカレーが用意されています。

どのカレーもスパイスが香り高く、野菜もとても美味しいです。
とても美味しいのにサッパリとしていて、油負けする事なく最後まで食べられます。

また、ランチビュッフェはどのお店も1000円前後でビュッフェ形式を取っていて、
平日限定ですがお腹いっぱい食べられます。
(↑貧乏人の私は980円の青山店で意地汚く食べ過ぎたため、夕飯が食べられなくなった。)

お仕事中の人にも、お友達同士のご飯にも人気で、店内はいつも人がいっぱいです。

 

ベジレストランへ行くと、何も気にせず食べられる。
しかもこの価格でこの量この美味しさを続けられるナタラジさんは本当に大好きです。

 

この後、ナタラジのレシピ本をゲットしましたが、
その話はまた別の記事で。

 - おそとベジ, ベジレス , , ,