【平日は玄米菜食】根津の谷ランチ

      2016/02/19

今回は、根津の駅前にある根津の谷(ねづのや)さんの紹介です。
千代田線根津の駅前から徒歩1分足らず、平日のランチタイムにオープンしているカフェレストランです。

連続でレストランの紹介、全然家でご飯食べてない人みたいだけど、食べてます!
でもネットで公開できるものは食べてません。。

平日に「谷根千」行くなら絶対!根津の谷ランチ!

月一くらいで風邪をまた引いているnapaです。
私の様に栄養バランス考えられない人には菜食オススメできませんね。笑
自己責任でお願いします(-_-)

さて、この根津の谷。

オススメです。だって美味しいですからね。

平日のランチタイム(11時半から3時くらい、念のため開いてるかサイトで確認してね)だけ
ご飯を出してくれてるお店です。ランチの後も飲み物は飲めます。

千代田線根津の駅前から数軒目、不忍通り、赤札堂の道向かいに根津の谷さんのお店があります。
ちなみに向かいのカレー屋さんも美味しい。

カフェ用の入り口もありますが、横の路地を入ったところなので、
お店の中から行った方が分かりやすいかもしれません。

味のあるお店を抜けると、奥に”自然食出してるっぽい”カフェへの引き戸があります。

メニューは3種類

  • 根津の谷定食
  • 玄米カレー
  • おにぎり

の3種類のみ。
ボリュームや金額が違うので、その日のお腹とお財布と相談して。
私は「根津の谷定食」がもちろんおすすめですよ!

1200円くらいです。
でも、その価値がある定食なんです!!!

建物自体は、リノベではないのですが、古い家屋の梁とかを使っていて、
コンクリートの建物が無機質にならない、シンプルだけど暖かい内装です。

 

手が込んでる贅沢な定食はビーガンにも!

根津の谷定食

 

まずはもちもちの玄米!これが根津の谷の”うり”です。

玄米ランチは、寝かせ玄米の「結わえる」とも少し似てる。でも何より菜食なのが嬉しい!

 

それから、その日の旬の美味しい材料を使ったメインとおばんざい。
お肉、お魚だけでなく、乳製品も使ってないのでビーガンも食べられる♥

さらに、白砂糖や化学調味料も使わず、有機野菜で作ってくれてるので
体にも美味しい。

 

この日のメインは、手作りのがんもどき。
世界一(世界的な料理じゃないけど)美味しいがんもですよ!
この前も時もがんもでした。

外は揚げたてさくさくで、なかはお豆腐がふんわり。
本当に、がんものイメージが変わります。
本当に手が込んでる(;_;)感動します。

 

他にも天ぷらや和え物等も、美味しさ噛み締めながら完食。

そして日替わりのお茶が美味しいお茶!

写真では右上にある、日替わりのお茶を出してくれます。

琵琶の葉茶、柿の葉茶、三年番茶など、変わったお茶やカフェインレスのお茶に出会えることも多いです。

しかもそのお茶、だいたいはお店の方で購入できる!

 

お腹いっぱいになった後は、お店を覗いてみる。

さっき通ったお店の方へ戻ると、お惣菜が売られていたり、
オーガニックの食材、ベジタリアンやビーガン、その他食事制限のある人の為の食材が

もう、ところ狭しと並んでいる!

他の店で見たことがないものも、サラッと売られていてカッコいいです。
お店のノリはカフェの方とは違って、近所の小さいスーパーの様なのに、
商品が面白い。シャンプーとかスパイスも豊富です。(スパイスはアメ横のが安いよ!)

以前紹介した、大豆のお肉もいろいろ売っていますよ!

今回は、琵琶の葉茶だけ買って帰りました!

 

根津の谷が頑張れば歩ける距離にあるのは本当に嬉しい。
行く度に「もっと通いたいな」と思うのですが、出不精なのでたまにしか行けません。笑

本当にステキなお店なので、谷根千界隈に行かれた際は行ってみて下さい!

 

根津の谷公式サイト

 - おそとベジ, ベジプロダクト, ベジレス , , , , , , ,