【レシピ】ベジタブルパイ!クリスマスのメインにも

      2016/03/03

クリスマスイブに豪華なご飯を食べたい!
ターキーはおろか、肉も魚も、とにかくメインディッシュらしい食べ物が何も食べられないベジタリアン。

他のメニューも作りたいし、手間がかかりすぎず、
ボリュームがあって豪華で美味しいベジタリアン料理を食べたかった!

 

今回はレシピのご紹介です!

 

ベジタブルパイで肉や魚に負けないメインディッシュを!

先週はiPhone洗濯事件がありブログを書く時間がありませんでしたnapaです。
PCで書いてるのですが、巡り巡ってMacのOSまで2段階アップデートする羽目に。
では、重くなったパソコンで季節外れのネタになります。

 

この料理を作ったきっかけはクリスマスでした。(もう2月…)

ベジタブルパイ

 

クリスマスにお腹いっぱいずっしりしたメインディッシュも食べたくて、
サラダやスープや、フルコースで食べたかった。

日本よりベジタリアンが多い外国のベジたちはクリスマスに何を食べているのかと調べた結果
美味しそうな物をたくさん発見し、簡単そうで材料がその辺のスーパーで手に入るパイにしました。

しつこいですが、ケータイが水没したため、残ってる写真ができあがりの1枚しかないです。
途中過程の写真は、またいつか作ったら追記するかもしれません。

 

ベジタブルパイのレシピ

ベジタブルパイレシピ

かかる時間:45分くらい

材料 3〜4人分(大食い2人分)

  • 人参 3本
  • マッシュルーム 140g → みじん切り
  • エシャロット 2つ (なければ小さい玉ねぎ1つ) → みじん切り
  • 15cm x 12cm 長方形のパイ生地 (320gが丁度いい)
  • 砕いたヘーゼルナッツ 大さじ1
  • クリームチーズ 大さじ3
  • メープルシロップ 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ2
  • バター 少々
  • タラゴン 少々

作り方

  1. オーブンは200℃に余熱しておく
  2. 人参は皮をむいて、半分の長さにしたらスティック状にする。
    4〜5分くらい柔らかくなるまで下茹でしてオーブン用バットへ。
    オリーブオイルと塩適量、メープル半分(大1/2)をかけたら10分オーブンで焼く。
  3. パイ生地をシートに載せて、1cm幅の縁(立ち上がりの部分)を作ったら、
    パイとかでよくある、フォークで生地をプスプス刺す作業。
    オーブンの人参を裏返して、12分間人参と一緒にパイ生地も横に置いて焼く。
  4. みじんにしたエシャロット(か小玉ねぎ)をバターで炒め、火が通ったら
    マッシュルームと水を入れて煮詰める。
    水分がなくなったら火を止めて、粗熱を取る。
  5. ナッツ(一つまみ残してね)とクリームチーズをIV.へ入れ、タラゴンと塩少々で味をつけ混ぜる。
  6. パイ生地をオーブンから出したら、真ん中をスプーンで抑えて、Ⅴ.のミックスを入れる。
    人参を上に乗せて、メープルの残り半分をかけて、12〜15分オーブンで焼く。
    最後にタラゴン少々とナッツ少々乗せたらできあがり。

※ もしタラゴンがなかったら、クミンが比較的近い雰囲気を出してくれます。
※ ヘーゼルナッツがどうしてもなかったら、香りは変わるけど歯ごたえの近いナッツを入れてみて。

 

鬼が笑うけど、今年のクリスマスに作ってみてはどうでしょう?
時間がある日、何かいつもと違うものが食べたい日にもオススメです。
「肉や魚がなくたって、お腹にたまるメインディッシュがあるコースは作れる!」
というお話でした!

 

おまけ

翌日は、余ったフィリングをフランスパンに載せてまったりクリスマス朝食。
焼いたポンヂケージョと一緒に頂きました♪
pão de queijoポンヂケージョの粉(キャッサバ芋粉だけのものや、チーズも入ってるMIX)
買うならMundo Latinoがオススメですよー

 - おうちベジ, ベジレシピ , ,